オグロプレーリードッグ




北園の人気者。
e0364223_21415087.jpg
姿かたちといい、仕草といい、実に可愛らしい。









そしてその向こうに、
e0364223_21423956.jpg
小さな姿が。










今年生まれた赤ちゃんですね。
e0364223_21432234.jpg
例年、春先に生まれた子供が、この時期になると巣穴から外へ出てくるようになります。










そして仲良く、
e0364223_21474733.jpg
お母さんと一緒パート2でありました。



2018-5-26 名古屋市東山動物園




[PR]
by miyabine2 | 2018-05-31 21:48 | Comments(2)

こまちとりん




昨年4月に生まれた「こまち」。
e0364223_21373184.jpg
2月に会いに来た時にはまだとても小さくてお母さんと一緒だったけれど、この3か月でずいぶん大きくなって独り立ちしていました。






そしてその視線の先には、






昨年8月に生まれた、異母妹の「りん」。
e0364223_21414322.jpg
小さくて可愛らしく、まだまだお母さんにくっつき虫です。






コアラは、生まれてからかなりの期間を母親の育児嚢の中で過ごします。
半年ほど経つとようやく外へ出てくるようになり、しばらく母親と一緒に生活します。
でもそれもほんの2ヶ月ほどで、生後8か月頃から一人で過ごす時間が増えると言われています。





ましてや、一日20時間は寝ているというコアラ。





こういうショットは、なかなか撮らせてもらえない。
e0364223_21500893.jpg
・・・かもしれません。あはは。










そしてもう一度「こまち」さん。
e0364223_21511015.jpg
やっぱり、お母さんと一緒が羨ましいのかもしれませんね。



2018-5-26 名古屋市東山動物園





[PR]
by miyabine2 | 2018-05-30 21:54 | Comments(2)

温室探検隊





中南米原産 
e0364223_19580014.jpg
カリアンドラ・エマルギナタ 

















西インド諸島原産 
e0364223_19584684.jpg
ヤトロファ・パンドフォリア 









中南米原産 
e0364223_19594652.jpg
ブーゲンビリア 









南インド原産 
e0364223_20001830.jpg
ツンベルギア・マイソレンシス



開園直後の温室は、散水直後の温室でもあって、熱帯ジャングルさながら湿気ムンムン。
頭から噴き出す汗をタオルで拭きつつ、撮った花たちでありました。



2018-5-26 名古屋市東山植物園




[PR]
by miyabine2 | 2018-05-28 20:05 | Comments(0)

ニンフォイデス




東南アジアなどに自生する、ミツガシワ科の水生多年草。
e0364223_14304593.jpg









日本の池や沼に咲くガガブタ(鏡蓋)にそっくりですが、大きさはその倍以上。
e0364223_14305861.jpg








サガリバナに出会ったのと同じ水生植物室の、池の中にたくさん咲いていました。
e0364223_14311043.jpg



2018-5-26 名古屋市東山植物園





[PR]
by miyabine2 | 2018-05-27 14:42 | Comments(0)

サガリバナ

日本では、南西諸島にだけ自生していて、



夏から秋にかけて、夜間に花を開いて朝には散ってしまうとか。



e0364223_21151883.jpg










開園直後の植物館温室で、初めてお目にかかることができました。
e0364223_21204219.jpg










見応えのある美しい花。
e0364223_21222777.jpg
午前中にはしぼんで落ちてしまうとのこと。










撮影中も、一輪また一輪と、真下の水路に落ちていっていました。
e0364223_21235668.jpg



2018-5-26 名古屋市東山植物園




[PR]
by miyabine2 | 2018-05-26 21:24 | Comments(0)

華やぐ






e0364223_21140515.jpg









e0364223_21143946.jpg









e0364223_21145435.jpg









e0364223_21150434.jpg









e0364223_21151540.jpg


2018-5-5 豊田市矢並町 鞍ヶ池公園





[PR]
by miyabine2 | 2018-05-16 21:16 | Comments(0)

5月の森

GW終盤の子供の日。




自然観察の森から鞍ヶ池まで、往復してきました。
e0364223_21550821.jpg
チゴユリ、ホウチャクソウ、スルガナンテンショウ、ウラシマソウ・・・といったこの時期の花を楽しみに5時間ほど歩き回ったのですが、




なんと全部終わっちゃってました。
今年は色んな花が2週間ほど早かったみたいですね。




かろうじてひとつだけ見つけたのが、




ウマノスズクサでした。
e0364223_22010624.jpg









でも、好天に恵まれて、後半は
e0364223_22035309.jpg
楽しい里山歩きを満喫することができました。









e0364223_22045468.jpg









e0364223_22050558.jpg









観察の森外周路の巨石。
e0364223_22051741.jpg
象さんに似てるかな。



2018-5-5 豊田市自然観察の森~鞍ヶ池公園





[PR]
by miyabine2 | 2018-05-15 22:08 | Comments(0)

白い花の咲くころ 2

樹上だけでなく足元にも、





たくさんの白い花たちが。





フタリシズカ 
e0364223_21534805.jpg










タツナミソウ 
e0364223_21544639.jpg









ナガバオモダカ 
e0364223_21550662.jpg









フランスギク 
e0364223_21552179.jpg









そしてこれは、









白い花ではないけれど。
e0364223_21560190.jpg


2018-5-4 名古屋市千種区 名古屋東山植物園





[PR]
by miyabine2 | 2018-05-14 21:57 | Comments(0)

白い花の咲くころ

初夏を迎えようとするこの時期、



里山にはたくさんの、白い花たちが見られるようになります。



エゴノキ 
e0364223_12540823.jpg









ヒトツバタゴ 
e0364223_12542703.jpg









ガクウツギ 
e0364223_12543747.jpg










ツクバネウツギ 
e0364223_12554890.jpg









ハナガサ(アジサイ)
e0364223_12562415.jpg









オオミヤマガマズミ
e0364223_12564650.jpg


2018-5-4 名古屋市千種区 名古屋東山植物園





[PR]
by miyabine2 | 2018-05-13 12:58 | Comments(0)

新緑の候







ヤマボウシ 
e0364223_22403620.jpg









ウリカエデ 
e0364223_22410015.jpg









ハナイカダ 
e0364223_22412452.jpg









アオハダ 
e0364223_22414414.jpg









ノムラモミジ 
e0364223_22421016.jpg


2018-5-4 名古屋市千種区 名古屋東山植物園





[PR]
by miyabine2 | 2018-05-11 22:43 | Comments(0)