四間道界隈

円頓寺商店街のほぼ東端で、その通りと南北に交差する四間道。



1610年の名古屋誕生から続く、歴史ある通りです。
e0364223_19492652.jpg










周囲は1945年の名古屋大空襲でも被害が少なかったそうで、古い建物が多く残されています。
e0364223_19522894.jpg









e0364223_19523851.jpg









屋根神様など古い風習が残されていたり、
e0364223_19532141.jpg








新しくおされな飲食店ができていたりと、
e0364223_19542193.jpg









e0364223_19543238.jpg
どことなく、「お品」を感じさせる街並みなのでありました。



2017-7-29 名古屋市西区那古野1丁目 四間道界隈にて




[PR]
Commented by aitoyuuki32 at 2017-08-01 21:56
20年程前までは、ほったらかし状態の四間道でしたが
何かが動いて街が開発されていきました
今では行くたびに何かしらのお店が開店しています

飲食店も増えているのも良いですね(^^)
Commented by miyabine2 at 2017-08-01 22:08
> aitoyuuki32さん
先日も、ガラス館の向かいあたりで工事をしていました。
大須もそうでしたが、たしかに「何か」が動くものなのでしょうね。
街がどんどん元気になっていくといいですね。
by miyabine2 | 2017-08-01 19:58 | Comments(2)