新緑の大井川鐵道~番外編

神尾駅を後にし新金谷に戻ると、もう一か所ハイエスエルを見に行くと。



High?Asle?・・・とはてなマークをつけつつも、話の通じている皆さんに合わせて車中を過ごします。



で、現場に到着。・・・草むらの奥にたたずんでいたのは。
e0364223_22092048.jpg
ああなるほど「廃SL」ね・・・と、納得。










部品取り用に駅から少し離れた引き込み線に放置保管されたものだそうです。
e0364223_22110443.jpg
C11型のようですけど、バルブや計器類など使用可能な部品がすべて取り外され、傾きかけた西日にその無残な姿をさらしていました。










e0364223_22131238.jpg









e0364223_22132522.jpg









e0364223_22133654.jpg









e0364223_22134745.jpg








それにしても
e0364223_22140502.jpg
まあ、見事な赤錆物件なのでありました。



2017-5-5 静岡県島田市金谷東2丁目 新金谷駅引込線にて

[PR]
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-13 07:13
ううむ、同じものを撮りに行っても、出てくる写真は違うなあ。
俺とは違う着眼点が新鮮なのだ。^^
「こんなところ、あったっけ?」って感じです。
ステキな部分を見つけるのがうまいね~(^^♪
Commented by miyabine2 at 2017-05-13 08:31
> blackfacesheep2さん
ありがとう~。^^
自分で上手く撮れたかどうかはわからんけども、さすがにここまで全身朽ちていると、どこをどう切り取っても絵になるよね。^^
Commented by 皐月の樹 at 2017-05-13 14:49 x
これは見事な錆びっぷりですね~!
塗装の浮きと、錆の深さに感動すら覚えます。
恐らく、殆どが鋳造品でしょうから、放置されるとあっという間に錆びるでしょうね。
草に包まれ、錆往く様は、哀愁と共に、土へと帰る穏やかな昇天を思わせます。
miyabineさんのブログも、既にかなりの錆率Upかと♪
Commented by miyabine2 at 2017-05-13 17:23
> 皐月の樹さん
この物件はすごかったです。
まだ主題として自発的には撮らないですが、錆取り、いや錆撮りもなかなかに面白いですね。^^
by miyabine2 | 2017-05-12 22:22 | Comments(4)